blog

2015/05/31 19:41

たとえ同じものであったとしても、使うひとによって変わってくる、、、
"所作"においてもそうです。
 跡の現れ具合、曲がり具合、「ヒップポケットに入れて使う」という同じ条件であって、

使う人それぞれで趣が異なります。


前回ご紹介しましたコチラのブログの続きです^^
ヒップポケット使用による味わいを ごらんください♪

2年間ほど使われているダークブラウンと、


約半年間経過のバッファローレザーと。
コインポケットのフタの跡が くっきり。重なるバンド部分にどちらとも。


開いたときの表面の跡は もちろんのこと。(左がバッファローレザーです)

やはりポケットに入れて使用すると入れた状態で座ってしまったり、摩擦で擦れたりしますので
経年の変化は圧倒的に早く感じますよね^^

箔が付いているものを「早く鈍い色にしたい」「経年の変化をすぐに出したい」という方は毎日ではなくとも
カバンの中、パンツのポケット、交互に入れて使用してみるのも良いかもしれませんね♪






ご友人や親しい方へ贈り物としても◎
ご自分の所作と一緒に使い始めて、「いまどんな感じ?」と
より親交を深めていかれるのも。