blog

2015/07/01 20:39

いよいよ今日から7月ですね。

一日ちがって6月から7月に替わっただけで、「夏が来た!」という気分。
気候が ガラッと変わったわけでもないですし、あくまで気分的なこと…
そう思うと、生活における暦の影響は大きいものです(^u^)


というわけで、昨日6月30日は 茅の輪くぐりをしてきました。


ちのわくぐり、されましたか?
実際のところ、私もまだ二回目の体験なのですが 少しばかり ご説明を。

------------------------------------------------------------------------------------------
日々の暮らしの中で、してしまっていること。
ものを粗末に扱ったり、よこしまな考えを抱いたり、神仏を敬わなかったり、、、
積み重なったそれらは "けがれ" となって身につき、やがては疫病や思わぬ災難となって自身に返ってくる、
と古来より考えられ、穢れを はらい清めるために「大祓」(おおはらえ)という行事がおこなわれるようになりました。

大祓には、6月晦日の「夏越の祓」と 半年後の大みそかの「年越の祓」の二つがあり、
昨日の「夏越の祓」(なごしのはらえ)には 
茅の輪をくぐることで、半年間の穢れを祓い(リセットして)、厳しい夏の暑さを乗り切り、
残り半年間も健康に息災に過ごしましょう という意味があります。

このような歌が。
『水無月の なごしの祓 する人は ちとせの命 のぶといふなり』。
『六月の夏越の祓をする人は、寿命が千年延びるといわれている』という意味の おまじないですね^^
------------------------------------------------------------------------------------------


さて、茅の輪くぐりですが、

回る順序は、左右左。
正面から最初に左回り、次に右回りと八の字を描いて計3回 茅の輪をくぐります。


雨の中、順番を待つ老若男女。


順番待ちのあいだ、見ていたアジサイを その家の方にいただくという嬉しい出来事もあり!

「気枯れ」、精神的疲労とも受け取れる "けがれ"。
お心遣いによって、気持も生き生きと。



心身ともにリセットしたい、そんな区切りの時期。
"所作" のアフターメンテナンスを そろそろ・・・と ご希望の方。
メンテナンス、新たな加工、ちょっとしたカスタマイズ、
受け付けております◎
※加工内容によっては費用が変わりますので、以下まで お気軽にご相談ください※
http://www.nonoyes.co.jp/contact/


【No,No,Yes! Leather Tailor Tokyo】
Open : 15:15〜19:19(行こう行こう行く行く!)
定休日 : 月曜・火曜
A : 渋谷区千駄ヶ谷1-21-5 松村ビル1F
T:03-3408-2706
*上記以外ご来店希望の方はアポイントお願いします。
TEL: 03-3408-2706

※在庫がある商品は注文確定後1〜3日中の発送を心がけておりますが、注文内容により4〜5日程お時間を頂く場合もございます。(刻印希望や土日祝挟む場合)

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド

お客様からいただく「よくある質問」を購入前にご確認ください