blog

2018/06/23 18:55

姫路サロンからも眺めることができる世界文化遺産"姫路城"。


ご来店頂いたお客様の中には、ついでに姫路城へ向かわれる方も
多くいらっしゃいます。

そこで、私、"ノーノーイエス姫路サロン店長ジャンキ"が実際に姫路城へ乗り込みまして、
リアルな感想を皆様にお伝えし、今後姫路城へお越し頂くきっかけになればと思います!
そして、その足で姫路サロンへー!!


場内へ入る前にこの桜門橋と大手門を通ります。


そこを抜けると三の丸広場へと入り、画像では伝わりにくいですが、威圧感たっぷりの姫路城を
見ることができます。

見たあとはサクサク歩いて入場券売り場へ。
因みに料金は、、、
--
大人:¥1,000円
小人(小学生〜高校生):¥300円
--
大人と小人の料金に開きがありますが、さすが世界遺産。
しっかり取ります。


 さぁ、スタートです。


城内はいきなりお城の建物の中に入るわけではなく、迷路のような
外側の通路を通って大天守を目指します。

写真で見える壁の三角形の穴は"挟間(さま)"と呼ばれ、敵に向かって鉄砲を打つ為の穴です。
この三角形の他にも丸、四角の穴もあります。



道中、上を見上げると、壁から突出したスリット状の穴が見える箇所があります。
これは"石落とし"と呼ばれ、敵の監視、石垣に張り付いた敵に対して石を落とす設備だそうです。
ワイルドですよね。当たるとひとたまりもないです。


ここでようやく天守閣への入り口へ。
入場門からここまでサクサク歩いて約20分程です。

地味に足場はアップダウンがありますので、
来城される際はスニーカーがオススメ。

次回に続く。。。

__________________________________________

『No,No,Yes! Himeji Salon』
Open : 15:1519:19(行こう行こう行く行く!)
定休日 : 月曜・火曜
A : 姫路市本町68-170 3F-5
T079-240-5760
M : himeji@nonoyes.co.jp
姫路サロン インスタグラム 
姫路サロン Twitter 
*上記以外ご来店希望の方はアポイントお願いします。
__________________________________________
No,No,Yes! Leather Tailor Osaka
営業時間 : 11:0021:00 定休日 : ブリーゼブリーゼの休日に準ず
A : 大阪市北区梅田2-4-9 BREEZE BREEZE 2F
BREEZE BREEZE アクセス
T070-4483-5763 M : info@nonoyes.com
ノーノーイエス大阪 インスタグラム ノーノーイエス 公式Twitter https://twitter.com/NoNoYes_Tokyo

____________________________________________
No,No,Yes! Leather Tailor Tokyo
定休日 : 月曜・火曜
営業時間:15:1519:19(行こう行こう行く行く!)
A : 渋谷区千駄ヶ谷3-2-8
T03-3408-2706
Mtokyo@nonoyes.co.jp
*上記以外ご来店希望の方はアポイントお願いします。
副都心線「北参道駅」徒歩3
JR山手線「原宿駅」徒歩6
副都心線「明治神宮駅」徒歩6
JR総武線「千駄ヶ谷駅」徒歩7
大江戸線「国立競技場駅」徒歩7

____________________________________________

『銀座すきやばしノ所作』
東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座7F
営業時間:11:0021:00
問い合わせ: 03-3572-2320

※在庫がある商品は注文確定後1〜3日中の発送を心がけておりますが、注文内容により4〜5日程お時間を頂く場合もございます。(刻印希望や土日祝挟む場合)

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド

お客様からいただく「よくある質問」を購入前にご確認ください