Blog

2019/10/01 00:00







ゴムの様な弾力性ある“革らしくない”革質が楽しめ

特殊なオイルを手塗りすることによりコントラストがでて
一つ一つに表情、個体差がある。

経年変化は、“革らしく”成長し

使い込んでも
オイル分が抜けることが無く、柔らかくなり過ぎない。


革らしさ、革らしくないことのギャップに惹かれる。


















〒670-0935 兵庫県姫路市北条口3丁目51 姫路LACビル1F
ノーノーイエス姫路STUDIO  
TEL: 079-280-1269
E-mail:shosa@nonoyes.co.jp