Blog

2021/01/08 17:21


2021年 あけましておめでとうございます。

今年も所作をよろしくお願いいたします。




早速ですが、


暦の上で縁起のいい日、というものがありますが
それに合わせて何か新しいことを始めるという方も多いかと思います。

2021年、最上の日とされるのが 1月16日

なんと天赦日・一粒万倍日・甲子の日が重なる日です。


昨年の6月にも天赦日と一粒万倍日が重なる日がありましたが、
今年は甲子の日も重なり、さらに新年を迎えたばかり。



ちなみに、


天赦日。
天がすべての罪を赦す(ゆるす)という最上の吉日。
年間を通じて日数が少ないため、大吉日とされています。

一粒万倍日。
一粒の籾が稲穂のように万倍にも増えると言われる吉日で、
新しく始めたことが何倍にも発展する。お財布を使い始めるのにもとても良い日とされています。

甲子(きのえね)の日
十干十二支という暦の表示法での一番初めの日にあたり、縁起のいい日。
五行思想や陰陽思想など、風水面でも甲と子というのはとても相性がよいとされていて、
この日から始めたことはよい流れを持ち長く続く、と言われています。



新年を迎え、財布を変えると縁起がいいと言われています。

暦の吉日を意識してみるのもいいかもしれませんね。

今年一番縁起のいい日、と聞くだけでも、
なんだか気持ちがぱっと明るくなります。





2021年最も縁起の良い日。

自分の財布を変えるもよし、贈り物の小話にするもよし。

そしてお金やお財布のことに限らず、なにかの良いきっかけになりますように。











〒670-0935 兵庫県姫路市北条口3丁目51 姫路LACビル1F
ノーノーイエス姫路STUDIO  
TEL: 079-280-1269
E-mail:shosa@nonoyes.co.jp