Content

2022/10/03 20:00





カタチ別(ロングウォレット、ショートウォレット、cpなど)の最適なコインやカードの枚数を紹介

タイトルどおり、最大ではなく最適です。

最適とは、フラップがきちっと閉まる枚数と勝手ながら仮定しています。
革が馴染むと容量はほんの少し増しますので、お使いいただく前のご参考までに。







前提として、最適=おさまることが良い悪いではありません。
小指幅一本分(約1.5cm)までが、見た目的にも美しい状態を保ちます。
なにより、制作時の折り目がずれないように中身を見直していただくと、型崩れを防ぐことができます。
※フラップのおさまり具合により、中身の整理をしましょう

一枚革である所作の特性として
入れる中身の量により、カタチが変わってくれる。
それだけ使い手のライフスタイルに応えてくれる、と言えると思います。


さて、以下に画像に枚数をまとめていますので、ご参考までに。

【 カード枚数はクレジットカードほどの厚みのカード 】
まずは絶対に持ち歩きたいカードの枚数から想定くださいませ。






ロングウォレットは見た目的にも一番収納力があります。
小銭を25枚以上も入れることがあるだろうか、、と思いましたが(詳しくはページ一番下)、入れない場合はその分カード容量が増えるとご想像くださいませ。
例 : 小銭15枚にすると → カードがあと5枚ほど入る







ロングウォレットの少しコンパクトなタイプ。お札は折って収納しますが、稀にピンと伸ばしたまま入れられる方もいらっしゃいます。
(使い方の正しさはひとそれぞれです)
構造上、小銭口が他のシリーズに比べて狭いので比較的小銭が貯まりやすいモデルでもあります。







カードスリットがかぶせのようなカード隠しの役割をしてくれます。
※財布を開いた時にカードの柄が見えない
小銭は何枚入りますか?と問い合わせをよくいただきます。ですが、想像よりも収納力がありますのでご安心ください。






なので小銭を多めに15枚。他の枚数を減らしています。
思いのほか入るので、入れすぎてしまわないように注意。
例えば、「定期入れに小銭が入る」「ミニ財布」など、様々な用途やライフスタイルに応えてくれる万能なアイテムです。





クレジットカードの厚みではなく、薄い名刺の枚数を記載しています。
個人的には30枚も入れば充分と思っています。例え100枚入ろうとも整理しないといけませんし、何より毎日の荷物がかさばります。





cpシリーズは、フラップが閉まるので最大容量を記載しております。
財布の最小限サイズであるカードケースサイズ。にしてはたくさん入ると思いませんか?
パカっと開く小銭の気持ちよさは、慣れると他の財布が使いづらいと思うようになります。




cp2.5との比較ですが、cp3.5はお札が隠れるサイズ。
サイズ表記の高さ2cmの違いだけで容量が約1.5倍。このサイズにしてこれだけ入る満足感はあるはずです。
革一枚でつくられている所作cp。かつ、縫い目すらありません。
「包まれる心地よさ」ご堪能くださいませ。





【 小銭の容量 目安 】



999円( 500×1 , 100×4 , 50×1 , 10×4 , 5×1 , 1×4 )の15枚
理想の最大枚数です


釣り銭を整理して使用していくと15枚以上増えることはございませんが(そんなにうまくいくことってないですよね)あくまで目安として掲載しております。



参考になりましたでしょうか。
所作に限らず、財布は「入ると入れ過ぎてしまう」ことがよくあります。たくさん入る財布を選ぶと、パンパンになりがちです。
折り目やフラップを目安に、入れ過ぎていたら中身を整理することは、長持ちの秘訣でもあると思います。

皆様のライフスタイルや用途により使い方は様々です。
上記で不明な点などございましたら、CONTACTよりお問い合わせくださいませ。

使い方は、それぞれHow to use 〇〇と紹介しておりますので(Youtubeへ)併せてご覧くださいませ。










クラッチバッグ グリーンカラー

上記の所作シリーズはすべて入ります。







& CONTENTS

https://www.shosa.tokyo/blog/2021/05/02/213127



各シリーズにより、かたさが異なります(使用している革の差)。こちらもご参考までに。
※画像をタップorクリック






nakabayashi







所作 Shosa
〒670-0935 兵庫県姫路市北条口3丁目51 姫路LACビル1F
ノーノーイエス姫路STUDIO
※オンラインショップ運営元住所です 直営店舗はこちら
TEL: 079-280-1269
E-mail:shosa@nonoyes.co.jp