Blog

2022/03/03 19:00




こんにちは。
本日は新月の日
3月18日リリース予定の“XX”のご紹介です。


と、その前に個人談です。

ぼくはジーパンは嫌い、です。(ジーパン→デニムパンツ)
動きにくくて、色移りするし、なにより履いている人がとても多い事実に、個性を奪われる気がしていました。
おまけにマスを疑う性格も少々あり、ジーパン嫌いを約20年以上前から公言しています。

でも
好きと嫌いって紙一重。

好きの反対は、無関心っていいますよね。
嫌いっていうくらいジーパンのことは、なんだかんだ頭を占領されていたのです。
そういう状態だと
好きも嫌いも頭の中で占める面積ってあまり変わらないですよね。

なので、お仕事や人間関係でお悩みの方は、忘れるというより無関心になると楽です。
(でも無関心になれないからこそ、しんどいですね、、、)


話が逸れましたが、言いたいことは一つ
デニム革、いいよって話です。







デニムの質感を革で再現。
数ヶ月間テストを繰り返し、ヴィンテージライクな風合いに!

SNSや店頭などでご存知かもしれませんが
デニムはあちこちのブランドさんでリリースされています。
流行り廃りはなさそうな素材だと思いきや、とても顕著な流れに思えます。
春頃には、上下セットアップでデニムも見かけることでしょう。

ただ、服から小物までデニムがいいかといえば、そうも思わないので

ほんの少し
取り入れるだけでも気分がいいかも。
(決してそんなリリース計画ではなかったのですが、追い風に乗らせてください笑)





※色の個体差がかなりあります



デニムは古来より、
Tシャツにジーパンっていうくらい
どんな洋服にあわしやすく、見慣れている素材でもあります。(ジーパン=パンツ、デニム=生地名称)


履く、着るではなく
「つかう」デニムレザー。

春気分に

青好きに

そして、青い春に

ぜひおすすめしたいのですが、さらに経年変化が面白いです。


少しずつ青が深まり、緑がかり
毛羽立ちが出てきます。
ヴィンテージライクな方には、この使用感は見るたびに笑顔にしてくれるんじゃないかなって思います。

身体に馴染んで柔らかくなるジーンズのように、手に馴染み柔らかくなっていくのですが
手触りがふかふかになっていきます。





そして次第に
カードなどの使用感で、白くアタリがでます。
まるでジーンズ。








ジーンズのポケットに入れて
財布に色移りして、残念な思いをされた方も多いと思います。

でも、デニム所作(XX)とジーンズは大丈夫。
どんどん色移りさせて?育てていきましょう。
※あくまでブルージーンズ着用時です。白いデニム×デニム革や白い服を着る時は擦らないように気をつけてくださいね。


ロングウォレット ¥24,000
ショートウォレット1.0 & 2.0 ¥18,000
コインケース ¥12,000
カードケース ¥10,000

3月18日(金)20:00〜 満月の日
“XX(ダブルエックス)” オンラインショップより個数限定リリースいたします


________________________________


なお、銀座店では先行リリースしております。
気になる方は銀座店にてご覧くださいませ。

『所作 銀座店』 A : 東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座B1F T:03-6263-8854 M : ginza@nonoyes.co.jp 営業時間 11:0020:00
※当面の間、営業時間は20時まで

________________________________




春が待ち遠しいですね。
満月の日もお楽しみに。



ではでは。



nakabayashi





所作 Shosa
〒670-0935 兵庫県姫路市北条口3丁目51 姫路LACビル1F
ノーノーイエス姫路STUDIO
※オンラインショップ運営元住所です 直営店舗はこちら
TEL: 079-280-1269
E-mail:shosa@nonoyes.co.jp